英語が話せない!過去に情けない体験をした僕が伝えたい克服法

英語 話せない 情けない

英語が上手に話せないことを、情けないと思っていないでしょうか。

相手が困っていたら嫌ですし、勉強していたら尚更ですよね。
勉強しても話せないなんて…と思ってしまうのも無理もないです。

僕自身、海外旅行の時に実感したことがあります。
相手も困惑していて、お手上げというジェスチャーもされました。
簡単な表現すら出ず、当時は自分が本当に情けないと思いました。

ですが、英語が話せないことは、決して情けないことではないです。

話せないのは、ちゃんとした理由があります。
そして、それを理解した上で取り組めば、英語話せるようになります。

僕も、今は海外旅行をストレスなく楽しめています。
初対面の人でも、軽く会話を楽しめるようになりました。

ここでは、英語を話せない僕が情けないと感んじた僕が克服の為におすすめの方法をお伝えしています。
英語が話せないことで辛い経験をした、悩んでいる方の参考にして頂ければ幸いです。

英語が話せないのは、情けないことじゃない

英語が全く話せないとしても、情けないことではないです。
少なくとも、自分を卑下する必要はないです。

どうしてかというと、勉強・経験不足なだけだからです。

その証拠に、大半の方は簡単な英文なら読めると思います。
それが出来るのは、勉強をしてきているからです。
学校や受験において、英語を勉強してきていますよね。

ですが、英語を話すことについては機会が少ないです。
教わることももちろんですし、経験する機会も殆どないです。
やっていないのですから、話せないのは当然なんです。

とはいえ、中には勉強したけど話せないという方もいらっしゃると思います。

その場合は、勉強方法に問題がある可能性が高いです。
見直す、切り替えることで解決できると思います。
具体的な方法についても、後ほどお伝えしています。

英語が話せるようになる為のコツ

勉強すれば良いのですが、闇雲に挑戦するのはナンセンスです。
コツがありますから、それを抑えて取り組む方が良いです。
特に大事なことを、順番にお伝えしたいと思います。

決意を持って毎日取り組む

まず、しっかりと毎日英会話に触れることです。

英会話学習というのは、途中であきらめる方がかなり多いです。
オンライン英会話においても、継続率は相当低いです。
筋トレ位、続かないみたいですね。

上達には時間も掛かります。
だからこそ、決意を持って取り組むようにして下さい。

音読なども活用する

そして、音読なども積極的に行うようにするべきです。

プロ選手の練習も、今は昔と比べて進化していますよね。
筋トレでも、効果的ということで様々なサプリや練習方法が登場しています。
英会話も同じで、音読などを取り入れる方が上達が速いです。

これ、意外とやらなくなる人が多いんですね。
面倒だからと止める方が多いですが、やる方が絶対に良いです。
この後に僕がオススメする勉強法でも、音読等を活用してあります。

自分の英会話力に合わせる

また、自分の英会話力に合わせるというのも意外と大事です。

早く成長したいからと、難しい物に挑戦される方がいます。
難しいのは心が折れますから、背伸びはしない方が良いです。

とはいっても、上達に応じてレベルは上げないとダメです。
易しい内容のまま、レベルが低いままだと意味がないからです。

実際に海外に行くと分かりますが、会話の速度は速いです。
易しいレベルのままでは、「何を言っているのか理解できない」となります。

英語が話せるようになりたい方に良い勉強法

この記事を読んで頂いているという方は、英会話に自信がない方が多いと思います。
自信が無いならば、無理をするのは良くないです。

結論から言うと、英会話アプリを使って勉強するのがオススメです。

オンライン英会話も人気がありますが、オススメはしないです。
というのも、いきなり直接の会話というのはハードルが高すぎるからです。
まずは英会話アプリで基礎力を付けてから、挑戦するべきです。

英会話アプリの中でも特にオススメなのが、スタディサプリです。
英語専用のサービスがありますが、これがとても良いです。

英語を話せない方も安心

一番の理由は、英語が話せない方が安心して使えることです。

スタディサプリENGLISHは、ソフトによる学習です。
オンライン英会話と違い、講師と会話することはないです。
話せない方も、安心してレッスンを受けられます。

予約不要で続けやすい

そして、予約が不要で続けやすいのも魅力です。

好きな時に、自分のペースでレッスンを受けられます。
短時間でも勉強できるように、コンテンツも工夫されています。

ですから、忙しい方も英会話学習を続けやすいです。

音読などに取り組める

また、スタディサプリENGLISHでは音読等も取り入れられています。

取り組みやすいので、初めての方も習慣化させやすいです。
ディクテーションについては、タップで取り組めるので楽です。
本来のディクテーションは、紙に書き起こす必要があります。

無料で試せる

人には好みがありますから、絶対に良いとは限らないですよね。
スタディサプリENGLISHは有料ですので、利用に悩む方もいらっしゃると思います。

でも、大丈夫です。
スタディサプリENGLISHなら無料でお試しが可能だからです。

それも一部のコンテンツだけではなく、選んだコースの全コンテンツが使えます。
これなら、自分に合うかどうかをちゃんと確認できますよね。